地図から大学・短大・専修学校を案内します

 

エリア、もしくは都道府県をクリックすると大学、短大、専修学校を案内します。ベストなコンディションで試験当日を迎えられるよう、便利な受験生の宿を紹介!




学びたい学問から大学・短大・専修学校を案内します

 

試験日、試験会場が決まれば、受験生の宿を早め早めに予約!

 

宿泊日

方面

都道府県

エリア

地区

泊数

1室人数

部屋タイプ

食事条件



上手なホテルの利用方法

 

チェックインは余裕をもって行いましょう。
フロントで名前を言って予約の確認をします。それからクーポン券(旅行券)があればチェックイン時に渡し、ホテル所定の用紙に必要事項を書き込み、部屋のキーを受け取ります。
チェックインの時間が遅くなるときは必ず電話で確認しましょう。連絡がない場合、取り消されることもありますのでご注意!
モーニングコールを利用しましょう。
寝過ごし防止のためにはモーニングコールが便利。前夜に電話でフロントに希望の時間を告げておけば、ちゃんと電話で起こしてくれます。
また、翌朝ゆっくり寝ていたいときは、部屋の外側のドアノブに"DO NOT DISTURB"のカードをかけておきましょう。このカードは邪魔されずに集中して勉強したいときにも使えます。
ホテルの名前入りカードを持って外出しましょう。
外出先から戻るとき、これらを持って行けば迷う心配がありません。特にタクシーに乗るときなどに役立ちます。
オートロックに気をつけましょう。
ほとんどのホテルの客室ドアは、一度外から閉めてしまうと自動的にロックされてしまいます。
また室内にいる時(特に睡眠時)は、安全のためにドアチェーンを必ずかけましょう。
現金や貴重品はセイフティボックスへ預けましょう。
現金や貴重品は必ずセイフティボックスへ預けるようにしましょう。部屋の中で盗難にあってもホテル側では一切責任を負いません。